生きる 感じる 考える

共働き家庭&二児の母の子育て記録。 モンテッソーリからヒントを得ながら、「生きる 感じる 考える」をテーマに子育てをしています。

GW最初のイベントはピクニック。春の陽気をたっぷり感じてきました。

 

長女 2歳4ヶ月
次女 0歳2ヶ月

***

 

GW最初のお出かけとして、近くの大きな公園にピクニックに行ってきました。

 

f:id:home-montessori:20190430004255j:plain

 

やったこと

  • お散歩(池で魚を探したり、雲を観察したり)
  • おべんとう
  • 芝生遊び(ボール遊び、散歩、シャボン玉)

 

お散歩

この日は彩雲が見えました

娘は、まだ彩雲が何かなんて全く分からなかったと思いますが、
「なにがあるの?」とでも言いたげな表情で、
私が見ている方向を不思議そうに眺めていました。

 

おべんとう

お弁当は、朝起きてから娘と一緒に作りました

娘は、
卵焼きの卵をといたり、
おにぎり用のごはんをサランラップにのせたり、
お浸しに鰹節をかけて和えたり、
浅漬けをモミモミしたり。
最初から最後までガッツリ手伝ってくれました。

自分で作ったからかな?
ちゃんと最後までキレイに平らげました。

 

芝生遊び

ボールを投げたり、
森の脇の小道をひたすら進んでみたり、
小川を流れる葉っぱを観察したり、
シャボン玉をしたり。

小道散歩では久しぶりに森の匂いを感じました。
幼い頃、林でばかり遊んでいた私。
不意に訪れた懐かしさに嬉しくなりました。

娘はシャボン玉を吹くのが上手になりました

この前までヨダレをダラダラに送り込んでいたのに(笑)
長めのブレスができるようになってきました。

自分で吹いたシャボン玉を追いかけては潰し、「なくなっちゃったねー!」と楽しそうにしていました。

 

お天気がほんとに良くて、
前日の夜に急に思い立って決行したけど
行って良かった!!

 

帰りの車では二人ともぐっすり

寝ている間に本屋に寄って、思わずこの絵本を購入。

帰ってから娘と何度も読み返しました。

春のお花や生き物たちがたくさん描かれていて、絵だけでも十分楽しめる一冊でした。

 

実体験に関連する絵本があることで、
体験を振り返り、
より自分の意識の中へと取り込むことができると考えています。

春の日差しの暖かさや草花の色、木々の匂い…
少しでも感じられたかな?

なんでもない日常の小さな体験の積み重ねが、感受性や想像力を豊かにすると信じています。

 

連休の前半は雨の予報。
後半、もう一度くらい思いっきり外遊びに出かけられるといいな。

 

***

↓いつも参考にさせていただいてます。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ